定期総会
 平成28年6月4日(土曜)15時00分より、「プラザ・アペア」にて、「平成28年(第36回)定期総会」が開催されました。
 本田位公子会長の挨拶の後、会長が議長となり次の5議案が議場に諮られ、全ての議案は原案通り承認可決されました。
  • 第1号議案 平成27年度事業報告
  • 第2号議案 平成27年度収支決算報告、監査報告
  • 第3号議案 平成28年度事業計画(案)
  • 第4号議案 平成28年度収支予算(案)
  • 第5号議案 任期満了に伴う役員改選(案)
 第5号議案の役員改選では、6期(12年間)に亘って会長を務められた本田位公子氏(第34期)が退任(顧問に就任)され、副会長の臼田佳彦氏(第42期)が会長に選任されました。
 議事終了後、親師会(生徒の親の会)の潟ケ谷巌会長、加藤友美副会長様の出席のもと、本年度から新設されたスカラシップ(奨学金)に認定された生徒の認定証授与式が行われ、学業、資格・技能、スポーツの3部門の認定生徒の代表からお礼の言葉があり、全ての次第が終わり16時05分に閉会となりました。
懇親会
 総会後の16時10分より、総勢84名の出席のもとに懇親会が盛大に開催されました。
 臼田佳彦会長、上野雅子理事長、本田位公子前会長の挨拶に次いで、ご来賓の東京高校同窓会柴田夏男会長様よりご祝辞を頂いた後、村山隆校内幹事長より出席教職員の紹介を頂いた後、小畑雅一副会長(副校長)に学校の近況報告と乾杯の音頭をとって頂き宴に入りました。
 半世紀以上の年齢差のOB・OGが交流するという同窓会ならではの楽しい時間を過す中、12年間という長きに亘って会長を務められた本田前会長にねぎらいと感謝をこめて臼田会長から花束が贈呈され、恒例となった校歌を全員で斉唱し、本総会で常任幹事を退任された第30期の渡邉正信氏の本会恒例の「変型五本締め?」で締め、20時15分散会となりました。
 ご多忙中のところ、ご出席下さいました皆様には、この場をお借りして厚くお礼申し上げます。(総務部)
 

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得