第33回の懇親旅行は、平成28年9月3日(土)〜4日(日)にかけて、参加者15名のもとに伊豆長岡温泉・三養荘を宿に1泊2日で実施致しました。
 
  今回も昨年と同様に現地集合とし、電車利用の方は伊豆長岡駅に14時30分に集まり宿の送迎車を利用、マイカーの方は直接チェックインしてもらいました。宿の三養荘は、3,000坪の緑深い壮大な敷地に雅趣に富んだ小瀧や流水を配した庭園が広がり、周辺の緑とともに「水の音」が心を和ませてくれる素晴らしい宿でした。
 夜の宴会に先駆け、毎回この懇親旅行にご参加されていた村松濱代顧問(第2代会長)が残念ながら4月にご逝去されましたので、黙祷を捧げご冥福をお祈りした後、臼田佳彦会長より挨拶があり、瀬川千尋事業部部会長(副会長)の乾杯の挨拶で開宴となりました。山海の滋味を生かした「懐石料理」を満喫しながら、昔の話とカラオケで大いに盛り上がり、二次会は一部屋に集まり更に話が弾み、楽しいひと時を過ごすことが出来ました。
 翌日は、宿の人に案内され庭園を見学した後、チェックアウトして世界遺産の韮山反射炉を見学し、隣接の地ビール製造、製茶直売、お土産物などを販売している蔵屋鳴沢で昼食を食べて解散となりました。(平成28年9月9日・事業部)
 
We have detected that you do not have the Flash player installed.
Please Click Here to download the Flash plugin.

Flash Player ダウンロード